『デザリボ#006も一戸建バージョン』

こんにちは~!

この週末は天気もよくて気候もちょうどでほんと過しやすいですね。

皆さんもいろいろお出かけになっているんじゃないでしょうか。

仕事をしててもやっぱりいいお天気だと嬉しいですし

現場に行くのも楽しいですよ。

今日はたまたまですが自転車で現場に行く途中、三条商店街で

クルマがお店に突っ込んでいてすごい人だかりでしたし、帰りは

ヘリコプターがすごく飛んでいたので何事かと思ったら太秦撮影所で

火災があったようでちょうどその時に現場付近を通りがかりました。

こんな日もあるんですね~なんだか不思議な感じです。

ですがどちらもけがされた人がいないようでよかったです。

それから明日は金環日食ですね。

天気が微妙ですが京都はちょうど軌道上なので

うまく晴れたらきれいに金環日食が見られるようですよ。

見られたらいいですね。

・・・とそんな今日この頃ですが現場の方が予定通り

少し前になりますが工事を着工し進捗していますので

お伝えしますね。

ではいつものように写真を追ってご説明致します。

まずはこちらからです。



玄関から奥を撮った写真です。

出来るだけ使えるところは使うデザリボ仕様ですので

ご覧いただいた通り解体がほぼ終った状態には見えませんよね。

ですがドアが全て撤去されてるのがお解りいただけますでしょうか?

なので正面奥にキッチンが見えてるんです。

こうしてご覧いただくと解体されているのがよく解りますよね。

元々お風呂と洗面があったところを撮った写真です。

そして1階の収納部分です。

このように1間半の収納がありますが、今回リビングに向けては

1間にしてあとの半間はローカ側に持ってき、今までは裏庭にあった

洗濯置き場を室内に設置するんです。

なかなかいいアイデアでしょ。

そして少し日を置いてなります。

今回お風呂をリビング側に移動して洗面を広く

とれるようにします。

なのでそのための下地工事中です。

また元々あったお風呂は在来工法でしたので

防水があまりしっかり出来ていなかったようで

その部分の木材がかなり腐食していました。

なので補修を行ないまだまだ使っていただけようにします。

これに2階の和室になります。

今回お施主様のご要望で和室の面影を残しつつ

洋室にするため床は無垢フローリングに張替えますが

壁は今のまま柱などを見せながら塗装で仕上げます。

なので壁にPBを張りません。

こちらも2階のお部屋です。

左側にボードを張ってますがこれは元々あった窓を塞ぐためです。

あまりに窓が多いので少なくします。

こちらの写真も同じくで窓を塞いでいるのですがただ塞ぐのでなく、

このようにサンメントで枠を作って額縁のように仕上げます。

お子さんのお部屋なので遊び心があっていいでしょ。

これは今回お施主様から支給いただく洗面台です。

アンティークなものがお好きなお施主様がお気に入りの

ショップで掘り出し物を見つけて来られました。

こちらの玄関ドアも同じくです。

同じショップで見つけられました。

なかなか味わいのあるアンティークなドアでしょ。

ガラスがバラの模様になっていてそれをすごく

気に入られました。

お施主様のセンスが光りますね。

このようにリボーンキューブではお施主様のこだわりの

一品を支給いただければ空間に溶け込むようにして

施工いたしますよ。

そしてまた少し日を置いてになります。

いよいよユニットバスが入ってきました。

まさにコポンと置いたって感じですね。

今回リノベーションではないため全体的なゾーニング変更はしません。

なのでどうしてもこのような感じになりますが最終的に出来上がると

さほど違和感はなくなると思いますよ。

そして先程説明させていただいたように半間分

洗濯機が置けるように収納を作ってます。

もちろん給排水もこの際なのでできますもんね。

そして2階の元和室です。

今も和室の面影が十分ありますね。

ですが床は無垢フローリングがすでに張れてますよ。

・・・ということでご覧いただいた通り順調に工事が

進捗しております。

今回もお施主様よりの支給品などもあり出来上がりが

ほんと楽しみです。

基本はデザリボ仕様ですがリノベーションの要素も

多分に含んでいますね。

またお施主様のご要望に合わせてミックスできる要素が

いろいろセレクトできるのがよいですね。

なのでうまくミックスしてコストを抑え、ご要望を叶えるように

リボーンキューブならできますよ。

それでは少しコマーシャルもさせていただいたところで

今日はこの辺で終らせていただきます。

それではまた次回をお楽しみに!

ではまた。

デザインリフォーム = デザリボ

カテゴリー: デザリボ#006   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。