カテゴリー別アーカイブ: デザリボ#006

『デザリボ#006も一戸建バージョン』

こんにちは~!

今日もそこそこいいお天気ですね。

これぐらい曇っている方が暑くなくていいです。

でも6月に入ったこともありそろそろ梅雨入りするのでは

ないかと思っています。

一年で一番憂鬱な季節がまたやってきます。

でも最近はしとしと雨が降り続くという感じではなく

降ったり止んだりで晴れる日もあるのでまだましですね。

そして賃貸リノベーション物件の“kurokawa”ですが順調に

工事が進んでおります。

また完成後に内覧会をしますが予定が決まりましたので

HPで告知させていただいております。

でひお越しいただければ幸いです。

では今回どんな方に内覧会にお越しいただきたいと

思っているかを簡単にご説明します。

1,賃貸で自住用にお考えの方(もちろんですよね)

2,ワンルームをお持ちのオーナー様(リノベの参考にということで)

3,ワンルーム等収益物件のオーナーになりたい方(リノベで安定収入を確保できますよ)

4,リノベーションの参考にしたい方(黒皮や古材フローリングなどの実物を見たい方)

以上の方にお越しいただければと思っております。

いつもと違うところは2,3番ですね。

オーナー様目線でご覧いただけるお客様も今回は対象になります。

内覧会当日は収益の参考になる資料もご用意しますので

ぜひお越し下さいね。

・・・ということで前置きはこれぐらいにさせていただき本題に

入りたいと思います。

現在工事中のこちらの現場ですがいよいよ佳境に入ってきました。

ですので今回は前回分からの続きで現在までの様子を

お伝えしたいと思います。

それでは早速いってみましょう!

ではまずはこちらの写真からです。



玄関からリビング方向を撮った写真になります。

塗装工事に掛かりだしているのでだいぶ感じが変わってきましたね。

リビング入口になります。

ドア枠も塗装していってますね。

まだ壁が下地のままなので出来上がりの感じが掴めませんが・・・。

玄関です。

ドアもついて大型のシューズボックスの塗装をしてます。

こちらは階段です。

階段は既存を使いますが床に合わせて

塗装を塗り替えます。

なので塗装を剥がしているところです。

また少し日を置いてになります。

こちらは表庭のフェンスです。

お施主様のご要望でかわいい山型のフェンスを

取り付けました。

色は渋く墨色です。

玄関ドアが写ってますが色のコントラストもいい感じですね。

実はお施主様自身インテリアコーディネートのお仕事を

されていたのでお好みがはっきりされてます。

なので今までよりもお施主様のカラーがはっきりしていて

出来上がりが楽しみです。

こちらもフェンスです。

こちらは裏庭のフェンスです。

こうして場所によって色や感じを変えるのも楽しいですね。

裏庭はフェンスの間隔をあけてますがこれはフェンスに

フラワーベースなどを取り付けできるようになんです。

そして塗装が入ってますので棚なども塗っていってます。

いつものことですがやはり塗装が出来てくるとガラッと変わりますね。

そして2階の塗装工事です。

今回元々和室だったところをその面影を残しながら

洋室にしてますのでこのような感じで柱部分を濃く塗装してます。

メリハリが効いていていい感じですね。

そして少し日を置いてになります。

ご覧の通りクロスも貼れてます。

そして塗装も出来てきてますのでだいぶすっきりしてきました。

今回デザリボということもあり壁面は塗装ではなくクロスで仕上げになります。

こちらはリビング入口の建具です。

まだガラスが入ってませんが、チェッカーガラスを入れて

明かりがとれるように設えます。

またチェッカーガラスが入るとイメージが変わりますよ。

楽しみです。

その他の建具はシンプルな設えです。

そして洗面部分です。

まだ照明とタオル掛けしか付いてませんがクロスは貼れて

それらしくなってきました。

そして裏庭のデッキです。

フェンスとの間がありますがこちらにお施主様が植栽を植えられます。

そうなるとかなり感じが変わってお庭らしくなりますね。

そしてまた少し日を置いて現在の状態になります。

床の養生もとれてすっかり出来上がりって感じです。

落着いた色合いでいい感じですね。

壁面が白い分、床や建具が濃い色でコントラストがいいですね~。

そしてフローリングですが今回もパインの幅広フローリングです。

濃いめの塗装をして仕上げました。

パインの節も目立ちすぎずにいい感じですね。

こちらは洗面です。

奥の方にミラーが写り込んでますね。

今回イメージに合うように棚受け金具も少しクラシカルな

雰囲気のものを採用しました。

なかなかいい感じでしょ。

そして2階の元和室です。

床と建具と柱が同色で和モダンな雰囲気がしていい感じですね。

照明もあってます。

そして久々に登場しましたアイアン塗料です。

サッシがシルバーとブラウンでイメージに合わないため

取替えるまでは予算がないのでそれならこの塗料で塗るのが

一番と言うことで採用しました。

先どの写真はアップ過ぎて解りにくいかもですね。

こちらなら解りやすいでしょ。

こちらは元々ブラウンだったんです。

でもこの色の方が断然マッチしてますね。

アイアン塗料やっぱ使えるな~って感じです。

・・・ということでほぼ完成に近い状態になってきました。

こうして出来上がってくると昭和レトロな雰囲気がしてきます。

そう言えばお施主様に支給いただいているものも置かれる家具なども

昭和初期のものが多いですね。

また今までと違った仕上がりになりますのでほんとに出来上がりが

楽しみです。

ではその様子はHPに完成写真をアップしますので

そちらをお楽しみにしていて下さい。

それでは今日はこの辺で。

ではまた。

デザインリフォーム = デザリボ  

カテゴリー: デザリボ#006 | タグ: | 『デザリボ#006も一戸建バージョン』 はコメントを受け付けていません。

『デザリボ#006も一戸建バージョン』

こんにちは~!

この週末は天気もよくて気候もちょうどでほんと過しやすいですね。

皆さんもいろいろお出かけになっているんじゃないでしょうか。

仕事をしててもやっぱりいいお天気だと嬉しいですし

現場に行くのも楽しいですよ。

今日はたまたまですが自転車で現場に行く途中、三条商店街で

クルマがお店に突っ込んでいてすごい人だかりでしたし、帰りは

ヘリコプターがすごく飛んでいたので何事かと思ったら太秦撮影所で

火災があったようでちょうどその時に現場付近を通りがかりました。

こんな日もあるんですね~なんだか不思議な感じです。

ですがどちらもけがされた人がいないようでよかったです。

それから明日は金環日食ですね。

天気が微妙ですが京都はちょうど軌道上なので

うまく晴れたらきれいに金環日食が見られるようですよ。

見られたらいいですね。

・・・とそんな今日この頃ですが現場の方が予定通り

少し前になりますが工事を着工し進捗していますので

お伝えしますね。

ではいつものように写真を追ってご説明致します。

まずはこちらからです。



玄関から奥を撮った写真です。

出来るだけ使えるところは使うデザリボ仕様ですので

ご覧いただいた通り解体がほぼ終った状態には見えませんよね。

ですがドアが全て撤去されてるのがお解りいただけますでしょうか?

なので正面奥にキッチンが見えてるんです。

こうしてご覧いただくと解体されているのがよく解りますよね。

元々お風呂と洗面があったところを撮った写真です。

そして1階の収納部分です。

このように1間半の収納がありますが、今回リビングに向けては

1間にしてあとの半間はローカ側に持ってき、今までは裏庭にあった

洗濯置き場を室内に設置するんです。

なかなかいいアイデアでしょ。

そして少し日を置いてなります。

今回お風呂をリビング側に移動して洗面を広く

とれるようにします。

なのでそのための下地工事中です。

また元々あったお風呂は在来工法でしたので

防水があまりしっかり出来ていなかったようで

その部分の木材がかなり腐食していました。

なので補修を行ないまだまだ使っていただけようにします。

これに2階の和室になります。

今回お施主様のご要望で和室の面影を残しつつ

洋室にするため床は無垢フローリングに張替えますが

壁は今のまま柱などを見せながら塗装で仕上げます。

なので壁にPBを張りません。

こちらも2階のお部屋です。

左側にボードを張ってますがこれは元々あった窓を塞ぐためです。

あまりに窓が多いので少なくします。

こちらの写真も同じくで窓を塞いでいるのですがただ塞ぐのでなく、

このようにサンメントで枠を作って額縁のように仕上げます。

お子さんのお部屋なので遊び心があっていいでしょ。

これは今回お施主様から支給いただく洗面台です。

アンティークなものがお好きなお施主様がお気に入りの

ショップで掘り出し物を見つけて来られました。

こちらの玄関ドアも同じくです。

同じショップで見つけられました。

なかなか味わいのあるアンティークなドアでしょ。

ガラスがバラの模様になっていてそれをすごく

気に入られました。

お施主様のセンスが光りますね。

このようにリボーンキューブではお施主様のこだわりの

一品を支給いただければ空間に溶け込むようにして

施工いたしますよ。

そしてまた少し日を置いてになります。

いよいよユニットバスが入ってきました。

まさにコポンと置いたって感じですね。

今回リノベーションではないため全体的なゾーニング変更はしません。

なのでどうしてもこのような感じになりますが最終的に出来上がると

さほど違和感はなくなると思いますよ。

そして先程説明させていただいたように半間分

洗濯機が置けるように収納を作ってます。

もちろん給排水もこの際なのでできますもんね。

そして2階の元和室です。

今も和室の面影が十分ありますね。

ですが床は無垢フローリングがすでに張れてますよ。

・・・ということでご覧いただいた通り順調に工事が

進捗しております。

今回もお施主様よりの支給品などもあり出来上がりが

ほんと楽しみです。

基本はデザリボ仕様ですがリノベーションの要素も

多分に含んでいますね。

またお施主様のご要望に合わせてミックスできる要素が

いろいろセレクトできるのがよいですね。

なのでうまくミックスしてコストを抑え、ご要望を叶えるように

リボーンキューブならできますよ。

それでは少しコマーシャルもさせていただいたところで

今日はこの辺で終らせていただきます。

それではまた次回をお楽しみに!

ではまた。

デザインリフォーム = デザリボ

カテゴリー: デザリボ#006 | タグ: | 『デザリボ#006も一戸建バージョン』 はコメントを受け付けていません。

『デザリボ#006も一戸建バージョン』

こんにちは~!

GWも終ってやっと仕事にも慣れてきた頃ではないでしょうか?

今回は間に2日間平日がありましたがそれを無視すると

なんと9連休だったんですね。

夏休みや年末年始休暇と同じかそれより長いくらいです。

さすがGWっていうぐらいのことはあります。

ですが天候があまりよくなかったですね。

例年この時期は暑いぐらいの晴天の日が続くように記憶

しているのでそれからするとよく雨が降ったな~って感じがしました。

皆さんどのように思われましたでしょうか?

ではGWのお話しはこれぐらいにして次の話題に入りたいと

思いますが、HPに先日賃貸の情報をアップしましたがご覧

いただけましたでしょうか?

左京区一乗寺の“AIR”という物件です。

こちらは当社でリノベの企画等をさせていただいてはおりませんが

オーナー様が当社のHPをご覧いただき既存の賃貸業者とは違う

チャンネルで賃貸募集することで新たなニーズを掘り起こせる

のではという風に思われお問い合わせいただきました。

そして実際に物件を拝見させていただき、すっきりした佇まいや

割り切ったコンセプトなどを含めて当社のHPをご覧いただくお客様に

遡及することでその価値を解っていただける方が現れるのではないか

と思ったので掲載させていただくことにしました。

いかがでしょうか?

SOHOや事務所などにもお使いいただけるということも考えると

なかなかおもしろい物件だと思われませんか?

ぜひピンと来られましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

・・・ということで長くなってしまいましたが、では本題に入って

いきたいと思います。

タイトルの通り前回の#005と同じく今回のデザリボも一戸建です。

こちらも物件の購入からお手伝いさせていただきました。

リノベーションよりも物件にコストを掛けることでその分費用を

抑えてデザリボしてトータルで予算内に収めるというカタチでの

考え方です。

ですが今回も内容が盛りだくさんで段々デザリボとリノベーションの

括りが難しくなってきました。

それはミックスするからなんでしょうね。

はっきりとデザリボでもなく、またリノベーションでもない

いいとこ取りをするカタチで改修させていただくからなんだと

思います。

そしてそれが出来るのはリボーンキューブだからこそだと

思っております。

なので今回フルリノベーションでないため、デザリボとして

セグメントさせていただきました。

それではいつものようにビフォア写真をアップしますので

ご覧下さいね。

まずはこちらからです。



外観です。

なんかいい感じの木造一戸建でしょ。

この外観がお施主様にも気に入っていただけた

第1ポイントなんですよ。

そして玄関ですね。

この物件は改装済みで売り出しされていたため

クロスなどが貼り変わっているので結構きれいでしょ。

手前の玄関床のタイルがいい感じですね~なので今回もちろん

そのまま利用しますよ。

そしてトイレです。

床がタイルで壁がクロスと少し珍しい仕上げ方ですね。

次は洗面です。

ローカにポコッと洗面が置いてある感じで脱衣するところが

ありません。

なのでローカに人が通るとお風呂から上がった人とばったり

鉢合わせして困りますね。

家族なんでいいんじゃないかと思われる方もあるかと

思いますがやはり改善が必要です。

そしてその奥がお風呂になってます。

在来工法のお風呂です。

なんかちょっと寒々しい感じがしますね。

そしてキッチンと裏庭です。

このキッチンは取替え済みで新品なんですよ。

またキッチンのところが出窓になっているのがお施主様の

気に入られた第2のポイントです。

なのでこれは今回そのまま利用します。

そして裏庭になります。

裏庭がこのように広くていい感じなのがお施主様の

気に入られた第3のポイントなんですよ。

そしてリビングの収納です。

結構大型でいろいろ収納できそうですね。

そして2階の洋室です。

窓が多くて明るいのはいいのですが少し落ち着かない感じがします。

そして2階のもう一部屋ある和室です。

床の間があって押し入れが1間ある昔ながらの佇まいですね。

・・・と言うことで現状の写真になります。

最初にもお話ししましたが改装してあるので写真写りもきれいですね。

ある意味デザリボするのがもったいない気もしますが

上手く使えるもの使えないものを取捨選択することで

コストを抑えてデザインできるデザリボ向きですね。

ではこれをどのようにデザリボしていくかはこれからの

お楽しみです。

それではそれはまた次回と言うことで今日はこの辺で

終らせていただきますね。

それでは次回をお楽しみに。

ではまた。

デザインリフォーム = デザリボ

カテゴリー: デザリボ#006 | タグ: | 『デザリボ#006も一戸建バージョン』 はコメントを受け付けていません。